自己紹介

どうも女装男侍⚔です。普段から趣味で女装をしています。現在絶賛脱毛中です。

脱毛や女装に興味がある方はTwitterなどで話しかけてください。

ムダ毛駆逐

薄い人専用ヒゲ脱毛ベスト3:剃り負けとはおさらば

更新日:

薄い人専用ヒゲ脱毛ベスト3:剃り負けとはおさらば
ヒゲは薄いのだけれど、毎日剃らなきゃで面倒。薄いとお得に脱毛できたりしないの?

こういった疑問に答えていきます。

脱毛前髭剃り直後写真

これはカミソリで剃った直後のボクの写真(脱毛前)です。メンズTBCのスタッフさんにヒゲが薄めと言われました。

ヒゲが薄いとは言っても悩みはあります。

悩み
・薄いといっても毎日剃らなくてはいけない
・毎日剃るのに十分なほどは生えない
・毎日剃ると剃り負ける
・剃り負けてもキレイにならない
・色白なのでヒゲが目立つ

こういった悩みがあるので、ヒゲ剃りは面倒でキライです。

ヒゲ脱毛をすればこういった悩みが解消されるので、脱毛を決意しました。また最近ではメンズの脱毛が人気なので、ボクもこの機会に脱毛してしまおうと考えたのも理由の1つです。

本記事ではボクが脱毛するお店を選ぶにあたって体験、調査したことを踏まえて、ヒゲが薄い人におすすめな脱毛ベスト3を紹介していきます。

薄い人におすすめのヒゲ脱毛ベスト3

3位 メンズTBC


2位 リンクス


1位 湘南美容クリニック

今回除外した脱毛クリニック、サロン
・男のエステ ダンディサロン
・ゴリラクリニック
・メンズリゼ
・メンズクリア

これから脱毛についての基礎知識を解説していきます。はじめからベスト3の解説に飛びたい人はボタンを押してください。

ベスト3を解説する前に、みなさんに考えて欲しいことがあります。

脱毛するにあたって何を重視するか?

脱毛するにあたって何を重視するかです。

ボクの場合、重要視したのは安さと早さです。

脱毛で何を重視するか?
・費用
・時間
・コスパ
・通いやすさ
・施設,スタッフさんの対応

など

ボクが重視したのは費用と時間ですが、重視することはそれぞれ違います。まずはじめに自分がなにを重視するのか考えてみてください

本記事では主に費用、時間、コスパについて解説していきます。コスパは費用に対する満足度の評価の指標です。

脱毛についての知識がないと自分にあった脱毛は選べないので、まずは脱毛の基礎知識を解説していきます。

脱毛の基礎知識

脱毛を選ぶにあたって重要な、医療脱毛と美容脱毛の違いについて説明していきます。

脱毛の基礎知識

現在メジャー脱毛はこの3種類です。この表の中で特におさえて欲しいことがあります。

・医療脱毛は医療機関(クリニック)でしかできない
・基本的に美容脱毛より、医療脱毛の方が高くて痛いけれど効果が大きい
・美容電気脱毛は特殊で、医療脱毛より高いけれど、即効性が高い

これを最低限おさえてください。スピード、効果、費用を見やすくまとめてみます。

【効果が現れるスピード,痛みの強さ,費用の順番】
美容電気脱毛>医療脱毛>美容光脱毛

基本的にはこの順番ですが、痛みと費用については個人差や店舗によっても変わってきます。(ボクは医療脱毛が一番痛かった)

脱毛の種類

脱毛の種類について軽く説明します。

医療脱毛と美容光脱毛では、光によってメラニン色素(毛の黒色成分)にダメージをあたえます。医療脱毛ではより強力な光(レーザーなど)を使用しているため効果が大きいです。

一方美容電気脱毛は電気を発生させる針で毛根にアプローチします。一本ずつ毛を処理していくため、効果が大きいですが、手間がかかり費用が高いです。

トラブル時の対応については、医療脱毛が安心です。というのも医療脱毛は医療機関でないとできないためです。医療機関には医師や看護師がいるのでトラブル時に店舗で対応してもらえます。

薄い人におすすめのヒゲ脱毛ベスト3



名前をクリックするとこのページ内の該当部分まで飛びます。

3位 メンズTBC

 費用:
 時間:
コスパ:

メンズTBCでは主に美容電気脱毛を行っています。費用が高いが効果が大きく、効果が現れるのも早いことが特徴です。

メリット

メンズTBCのメリット

・効果が大きい
・即効性が高い
・日焼けした肌でも可能
・白い毛でも可能
・ラグジュアリーな空間
・提携駐車場がある

効果が早く、大きい

メンズTBCの一番の魅力は効果が大きい点と即効性が高い点です。特に即効性の高さでは、医療脱毛と美容光脱毛は比べものになりません。メンズTBCの脱毛では処理した毛はその場で抜いてしまうためすぐにつるつるです。

また医療脱毛と美容光脱毛は脱毛の間隔を1~2カ月開けなくてはいけませんが、メンズTBCは表面に毛があればいつでも脱毛できるので間隔をあける必要がありません。

メンズTBC前後

これはメンズTBCで¥1,000の脱毛体験をしたときの写真です。150本のヒゲを抜いてもらいましたが、写真の黄色い○の中心部がつるつるになりました。

日焼けした肌,白い毛でも可能

医療脱毛や美容光脱毛は日焼けしていたり、毛が白い場合には脱毛できません。

というのも、この医療脱毛と美容光脱毛は光を使っておりメラニン色素(黒色)に反応させて脱毛を行っているためです。

・日焼けしていると脱毛の光が肌にも反応してしまう
・毛が白いと脱毛の光が毛に反応しない

こういった理由で、医療脱毛と美容光脱毛は行えません。

一方メンズTBCの美容電気脱毛では毛一本一本に針でアプローチしていくため肌の色や毛の色は関係なく脱毛できます。

ラグジュアリーな空間

メンズTBCはオトナのラグジュアリーな空間でした。落ち着いた空間であることもメンズTBCの魅力です。

提携駐車場がある

地方在住の方にとって駐車場の有無は重要です。ボクは地方在住なのでしっかり確認しました。他の脱毛サロンやクリニックはあまりないですが、地方のメンズTBCには提携駐車場があります。

デメリット

メンズTBCのデメリット

・費用が高い
・料金表がわかりづらい
・痛い
・施術時間が長い

費用が高い

費用が高い

メンズTBCの一番のデメリットは費用の高さです。公式サイトの料金表から自分の料金を予想するのは難しいのでボクの見積もりを公開します。

見えない毛も合わせたヒゲ全体のうち50%を脱毛する料金
⇒26万円

今回紹介する他のリンクスと湘南美容クリニックと比べると費用が高いことがわかります。

  メンズTBC リンクス 湘南美容
クリニック
照射回数 ニードル脱毛 10回(2部位) 6回(3部位)
値段(税込) 26万円
(僕の見積)
¥56,000 ¥30,350
店舗数 49店舗 51店舗 74院
こんな人に
おすすめ
薄い人 薄い人 みんな
特に薄い人

費用がかかってはしまいますがコスパを考えた場合、即効性が大きな魅力であるためこの金額を払う価値があると考える人がいることは納得できます。

ボクも仮にお金があるならばメンズTBCで脱毛したいです。

高いですが、ヒゲが薄い人におすすめしたい理由は料金システムにあります。

というのも、メンズTBCは本数あたりの料金だからです。ヒゲが薄い人は濃い人に比べてヒゲの本数が少ないため、安く脱毛できます

痛い

痛い

正直、メンズTBCの脱毛は痛いです。

というのも、針で毛根にアプローチし、最終的には毛を抜くからです。

毛を抜くくらいの痛みと考えてください。

施術時間が長い

メンズTBCの脱毛は毛一本一本にアプローチしていくため、時間がかかります。医療脱毛や美容光脱毛は一回の施術時間が15分ほどですが、メンズTBCでは処理する本数が多いとその分時間がかかってしまいます。

脱毛体験では150本の脱毛をしましたが、施術だけで30分ほどでした。

口コミ

ここまでメンズTBCのメリット、デメリットを紹介しました。

特に薄い人におすすめする理由は、本数あたりの料金だからです。薄い人は濃い人に比べて安く、メンズTBCの即効性の高い脱毛を受けることができます

薄いボクで26万円と費用はかかってしまいますが、脱毛体験は1,000円で受けれるので興味のある人はまず体験してみてください。

2位 リンクス

2位 リンクス
https://mens-rinx.jp/より

 費用:
 時間:
コスパ:

リンクス痛みが少ない点、11回目以降脱毛が80%off、脱毛までに時間がかかる点が特徴です。美容光脱毛を行っています。

メリット

リンクスのメリット

・痛みが少ない
・スタッフさんの対応がていねい
・スタッフもお客さんもすべて男
・11回目以降80%off
・毎月の割引キャンペーン

痛みが少ない

リンクスの一番のつよみは痛みが少ないことです。

リンクスは独自開発の痛みが少ない脱毛機器を使用しています。

リンクス脱毛機械
https://mens-rinx.jp/policy より

実際にボクは¥1,800の体験脱毛にいってみましたが、全然痛くなかったです。多少チクッとしますが、痛くありません。

痛みが少ない秘密は冷却です。冷やしながら脱毛することで痛みや脱毛後の炎症をおさえています。

スタッフさんの対応がていねい

メンズTBCや湘南美容クリニックと比べるとスタッフさんの対応がていねいでした。

ボクは初めての脱毛がリンクスだったので、緊張していました。そんな中でスタッフさんの説明や質問に対する答え方がやさしく、ていねいだったので、安心して施術をうけれました。

スタッフさんもお客さんもみんな男

脱毛の時に女性がいると恥ずかしいと感じる人がいると思います。そういった方にとってリンクスは魅力的です。男しかいないので快適に脱毛できます。

湘南美容クリニックはほぼ全員女性で、メンズTBCは女性のスタッフが数人います。

11回目以降80%off

11回目以降80%off

ヒゲ脱毛の場合、基本の10回コース終了後、一回の照射が840円になります。
これがリンクスの大きなつよみの1つです。

各部位の髭脱毛の価格を紹介します。

リンクスの髭脱毛価格

・両ほほ:10回¥28,000(税込)
・両もみあげ:10回¥28,000円(税込)
・鼻下:10回¥28,000円(税込)
・口下:10回¥24,700円(税込)
・あご:10回¥28,000円(税込)
・あご下、首:10回¥38,000円(税込)

この10回コースの後の施術が80%オフになり、
口下:630円
あご下・首:1,050円
他の部位:840円
になります。

一見すると、部位ごとに分かれているので高そうですが、あご下や首に髭があまり生えない人にとっては他のクリニックやサロンよりも安くなる場合があります

髭が薄い人の場合、10回程度で終わることもあるららしいですが、15回程度は必要と考えておいた方がいいです。

15回の場合

28,000円×2(鼻下、あご)+840円×5×2=64,400円

これはあくまで目安なので、個人差が多くなってきます。

毎月の割引キャンペーン

リンクスでは毎月人数限定ですが、割引キャンペーンが行われています

この割引キャンペーンを使うと顔・髭脱毛が半額以下になることがあります。

リンクスの髭脱毛価格

・両ほほ:10回¥28,000(税込)
・両もみあげ:10回¥28,000円(税込)
・鼻下:10回¥28,000円(税込)
・口下:10回¥24,700円(税込)
・あご:10回¥28,000円(税込)
・あご下、首:10回¥38,000円(税込)

例えば実際のキャンペーンを見てみましょう。

上の顔・髭脱毛を全部合わせると¥174,700(税込)ですが、
キャンペーン価格で66%オフの¥59,800(税込)になります。

※初回来店者のみしか利用できません

割引キャンペーンの弱点

11回目以降80%オフがこの割引コースには適用されない

10回で脱毛が完了する人は少ないので、よく考えてから申し込んでみてください。

ボクならあご下や首にあまり髭が生えないので、
・両ほほ:10回¥28,000(税込)
・両もみあげ:10回¥28,000円(税込)
の2コースに追加840円で脱毛していきます。

デメリット

リンクスのデメリット

・脱毛期間が長い
・最終的な費用が医療脱毛よりも高くなる可能性がある

脱毛期間が長い

リンクスは脱毛に必要な照射回数が多く、脱毛期間長くなってしまいます

というのも、リンクスは美容電気脱毛であり、医療脱毛や美容電気脱毛に比べて、効果が出にくいからです。

そのため、同じように光を用いた医療脱毛に比べて脱毛の期間が長くなってしまいます

最終的な費用が医療脱毛よりも高くなる可能性がある

前述した通り、美容光脱毛は医療脱毛に比べて照射回数が多いです。

そのため、最終的な費用が医療脱毛よりも高くなる可能性があります。(基本的には1回照射の値段は医療脱毛の方が高い)

とはいえ、前述した通りヒゲが薄い人であれば費用が低く抑えられる可能性があります。

口コミ

ここまでリンクスについての解説でした。気になる人は1,800円の体験脱毛に行ってみてください。

1位 湘南美容クリニック

 費用:
 時間:
コスパ:

湘南美容クリニックの特徴は医療脱毛である点、安さです。

メリット

湘南美容クリニックのメリット

・医療脱毛
・安い

湘南美容クリニックがおすすめできる人

湘南美容クリニックはとにかく安く、早く脱毛したい人におすすめです。

というのも、湘南美容クリニックは医療脱毛なため効果が高く、医療脱毛のとして安いからです。

前述した通り、医療脱毛は美容光脱毛に比べて効果が大きくなっています。

脱毛1ヵ月

これはボクの脱毛前後を比較した写真です。

・全体的にヒゲが薄くなった
・特に鼻の真下は1カ月間つるつるだった

湘南美容クリニックの一番の魅力が安さです。

  メンズTBC リンクス 湘南美容
クリニック
照射回数 ニードル脱毛 10回(2部位) 6回(3部位)
値段(税込) 26万円
(僕の見積)
¥56,000 ¥30,350
店舗数 49店舗 51店舗 74院
こんな人に
おすすめ
薄い人 薄い人 みんな
特に薄い人

メンズTBCやリンクスと比べても安い価格設定になっています。

また、医療脱毛を行っている他のクリニックと比較してみます。

メンズリゼ 湘南美容外科 ゴリラクリニック
照射回数5回(3部位)6回(3部位)6回(3部位)
値段(税込)¥75,680¥30,350¥68,800
店舗数22院74院51店舗

メンズリゼとゴリラクリニックも人気ですが、湘南美容クリニックは抜群に安いです。

湘南美容外科クリニック無料項目

また、クリニックであるためトラブル時には院内で対応してもらえます。

トラブル時のお薬代は無料です。また無料カウンセリングではテスト照射もできるので興味がある人は行ってみてください。

デメリット

湘南美容クリニックのデメリット

・痛い
・キャンセル料がかかる
・院内はほぼ女性

痛い

痛い

正直、湘南美容クリニックのレーザー脱毛はかなり痛いです。

痛いことは想定していきましたが、あまりの痛みに驚きました。

ゴムぱっちんの倍の痛み

ボクの感想です。痛みは個人差があります。

とはいえ安心してください

麻酔が使える

クリニックでは脱毛の際に麻酔を使えます。※麻酔は別料金

痛みを避けることは恥ずかしいことではないので安心して麻酔を使ってください。

キャンセル料がかかる

キャンセル料がかかる

・予約の2日前の23時以降
・予定時刻に5分遅れた場合
キャンセル料¥3,000

多くの脱毛サロンやクリニックはかかりませんが、湘南美容クリニックではキャンセル料がかかります。

時間にルーズな人には向いてないです。

院内はほぼ女性

湘南美容クリニックのスタッフとお客さんは女性が圧倒的に多いです。女性がいると落ち着かない人は他で脱毛することをおすすめします。

口コミ

ここまで湘南美容クリニックを紹介してきました。

デメリットもありますが、ボクは安く早く脱毛したいため湘南美容クリニックで脱毛中です。

気になった方は無料カウンセリングにいってみてください。

まとめ:薄くても脱毛は魅力的

薄い人におすすめのヒゲ脱毛
③メンズTBC
②リンクス
①湘南美容クリニック

順位をつけましたが、それぞれに魅力があります。

メンズTBC:即効性の高い美容電気脱毛
リンクス:独自開発の痛みが少ない脱毛機器
湘南美容クリニック:安く、早い医療脱毛

こういった点を比べて、ボクは最終的に湘南美容クリニックで脱毛することに決めました。

ボクはヒゲが薄いけれど、脱毛しています。脱毛していて感じることは、薄くてもヒゲ脱毛は魅力的ということです。

毎日ヒゲを剃らなくていいことがここまで快適だとは思っていませんでした。

もし費用で脱毛するかしないかで悩んでいるのでしたら、今後の人生でヒゲ剃りにどれくらいの時間と費用かかるのが計算してみてください

40年間髭剃りの時間
40年間髭剃り費用

ヒゲ脱毛にかかる費用の数万円は実質無料、というかむしろ大きなプラスであることがわかります。

数万円かかるなどデメリットがある中で、ボクがヒゲ脱毛を始めたのはメリットがそのデメリットを上回るからです。

ボクは安さと早さを重視して湘南美容クリニックを選びました。

あなたはどういった点を重視して、どこで脱毛したいと思いましたか?

➡メンズTBC
➡リンクス
➡湘南美容クリニック

女装男が脱毛するブログ

-ムダ毛駆逐

Copyright© 女装SAMURAIの美容ブログ , 2021 All Rights Reserved.