自己紹介

どうも女装男侍⚔です。普段から趣味で女装をしています。現在絶賛脱毛中です。

脱毛や女装に興味がある方はTwitterなどで話しかけてください。

脱毛基礎知識

ヒゲ脱毛でやけどを防ぐための方法

投稿日:

ヒゲ脱毛でやけどを防ぐための方法
ヒゲ脱毛ってやけどしないの?

こういった悩みに答えていきます。

・リンクス
・メンズTBC
・男のエステ ダンディサロン
・ゴリラクリニック
・メンズリゼ
・メンズクリア
徹底的に調べるandいくつかを体験してみた後に、最終的に湘南美容(外科)クリニックで脱毛することに決めました

実際に湘南美容クリニックで脱毛しているボクがヒゲ脱毛に関する悩みに答えていきます。

ヒゲ脱毛でやけどすることはある

ヒゲ脱毛でやけどすることはある

ヒゲ脱毛は絶対安全!心配するな!

と言いたいところですが、ヒゲ脱毛でやけどすることはあります。

とはいえ、ボクは湘南美容クリニックに通っていますが、やけどをしたことはありません。

禁止事項や注意事項を守ればやけどのリスクは低い

というのも、脱毛サロンやクリニックさんはやけどのリスクを考慮して禁止事項や注意事項をつくっているから。

これを守っていれば基本的に問題はありません。

たしかに、禁止事項と注意事項を守っているボクですが、脱毛後半日ほどは脱毛部位が熱く、ダメージを受けている感覚がないわけでははないです。

しかし、半日でおさまるので問題ないと考えています。

ここからは具体的にヒゲ脱毛でのやけどの原因や防ぐ方法を解説していきます。

ヒゲ脱毛でやけどをする原因

ヒゲ脱毛でやけどする最大の原因は日焼け

というのも、レーザーなどの光をつかう脱毛では、メラニン色素(毛や皮膚の黒色の成分)をターゲットにしているから。

レーザーなどの光を使う脱毛ではメラニン色素をターゲットにしている

レーザーなどの光をつかった脱毛は図の左と真ん中です。

美容電気脱毛については後半で解説します。

日本人の通常の肌色だと、あまりメラニン色素(黒い色素)は含まれていません。

しかし、日焼けをしてしまうと、毛だけでなく皮膚にもメラニン色素が増えてしまうため、脱毛のレーザーなどの光が皮膚にも反応してしまう。

このように、日焼けがヒゲ脱毛でやけどをする原因となっています。

ヒゲ脱毛によるやけどを防ぐ方法

ヒゲ脱毛によるやけどを防ぐ方法

・禁止事項や注意事項を守る
・特に日焼けには気を付ける
・脱毛後も注意する
・美容電気脱毛

禁止事項や注意事項を守る

脱毛はカラダにダメージをあたえることなので、しっかり禁止事項や注意事項を守ることが大切。

とくにヒゲ脱毛は目立ちやすい顔です。

後悔しないためにも、注意することが大事です。

特に日焼けには気を付ける

ヒゲ脱毛でやけどをする最大の原因は日焼け。

脱毛期間は一年以上と長期間になってしまいますが、この期間は日焼けは避けてください。

脱毛後も注意する

脱毛後も注意する

脱毛前も気を付けることは似ていますが、脱毛後もこういったことを避けるようにしてください。

美容電気脱毛

日焼けしていても脱毛したい人には美容電気脱毛がおすすめ

というのも、美容電気脱毛はやけどのリスクが低いから。

美容電気脱毛はやけどのリスクが低い

図右のように美容電気脱毛は、毛穴に電極を刺して毛を脱毛処理する方法です。

美容電気脱毛では、レーザーなどの光を使った脱毛のようにメラニン色素(黒い色素)に反応させるわけではないため、日焼けによるやけどリスクを防ぐことができます

また、美容電気脱毛は処理後毛を抜くため、とても即効性が高い脱毛法です。

直後からつるつるになるので、体験後ボクは感動しました!

え、最高じゃん。じゃあ美容電気脱毛する!

となりますが、残念ながら欠点もあります。

高い...予算オーバー...

ボクの見積もりは26万円

高すぎる...のでボクは諦めました。

お金に余裕があったら美容電気脱毛をすると思います。

美容電気脱毛の大手はメンズTBCです。

ボクは1,000円脱毛体験をしてみました。

メンズTBC体験

脱毛後すぐにつるつるになるので、感動します(2回目)。

契約すると高いけれど、体験は安いので、ぜひ体験してみてください。

結構痛いけどね!

メンズTBCについて詳しく知りたい人は「【高い、痛い】メンズTBC体験ヒゲ脱毛してきたよ(見積もり、効果)」をどうぞ。

メンズTBC体験
【高い、痛い】メンズTBC体験ヒゲ脱毛してきたよ(見積もり、効果)

続きを見る

やけどが怖いなら医療脱毛がおすすめ

美容電気脱毛をすれば日焼けによるリスクは回避されますが、高いので現実的でないと感じる人も多いはずです。

そんな人には医療脱毛がおすすめ。

というのも、医療脱毛を行っているところは、医師や看護師がいる医療機関であり、万一の時に店舗内で対応してくれるから。

きちんと禁止事項や注意事項を守っていれば、可能性は低いですが、やけどした時にきちんと対応してくれる医療機関であれば安心感がありますね。

ちなみに、ボクが通っている湘南美容クリニックも医療脱毛です。

基本的に美容脱毛に比べて医療脱毛は高いですが、湘南美容クリニックは安いのでおすすめです。

詳しくは「【写真あり】湘南美容クリニックヒゲ脱毛の評判や口コミは?体験者が徹底解説!」をどうぞ。

【写真あり】湘南美容クリニックヒゲ脱毛の評判や口コミは?体験者が徹底解説!
【写真あり】湘南美容クリニックヒゲ脱毛の評判や口コミは?体験者が徹底解説!

続きを見る

まとめ

・ヒゲ脱毛でやけどすることはある
・やけどをしないためには禁止事項,注意事項を守ることが大切
・日焼けしていても美容電気脱毛はできる
・やけどした時に医療脱毛は安心

可能性が低いとはいえ、ヒゲ脱毛にはやけどのリスクがある。

とはいえ、そのリスクは脱毛前後の自分の行動で抑えることができます

まだ不安な人は、脱毛の仕組みを理解して安心できるまで脱毛の勉強をしてみてください。

そのための情報はボクのブログをはじめ、ネット上にたくさん落ちています。

【ヒゲ脱毛】後悔しないための知識(デメリット、選び方など)
【ヒゲ脱毛】後悔しないための知識(デメリット、選び方など)

続きを見る

【湘南美容クリニック】ヒゲ脱毛予約の流れとに後悔しないための2注意点
【湘南美容クリニック】ヒゲ脱毛予約の流れと後悔しないための3つの注意点

続きを見る

女装男が脱毛するブログ

-脱毛基礎知識

Copyright© 女装SAMURAIの美容ブログ , 2021 All Rights Reserved.