自己紹介

どうも女装男侍⚔です。普段から趣味で女装をしています。現在絶賛脱毛中です。

脱毛や女装に興味がある方はTwitterなどで話しかけてください。

脱毛基礎知識

【実体験】ヒゲ脱毛は危険?デメリット11個と回避方法

更新日:

【実体験】ヒゲ脱毛は危険?デメリット11個と回避方法

・ヒゲ脱毛怖くない?
・ヒゲ脱毛は危なくないの?
・肌はあれないの?

こういった疑問に答えていきます。

ヒゲ脱毛の危険性の前にまずは基礎知識からです。

医療脱毛と美容脱毛の違い

医療脱毛と美容脱毛の違い

医療(レーザー)脱毛と美容(サロン)脱毛の違いを簡単に表にまとめました。

医療脱毛の方が値段が高いけど効果があり、医師や看護師がいるため安心
こんなイメージで問題ないです。

すべてに当てはまるわけではありませんが、このイメージで読み進めていってください。

クリニックでしかできないのが医療脱毛です。

ヒゲ脱毛の危険性、デメリット

ヒゲ脱毛の危険性、デメリット

ヒゲ脱毛は体にダメージを与える行為

ヒゲ脱毛は体にダメージを与える行為

医療(レーザー)脱毛と美容(サロン)光脱毛では、おもに図の毛根に光を当ててダメージをあたえることにより脱毛を目指します。(メンズTBCは別の原理ですが、今回は省略します)

このようにヒゲ脱毛は主に毛にダメージをあたえる行為ですが、同時に肌にもダメージがあります。

高いけれど、すぐには効果がでない

脱毛クリニック、サロンの具体例を紹介しておきます。
脱毛クリニック:湘南美容クリニック、メンズリゼ
脱毛サロン:リンクス、メンズTBC

湘南美容
クリニック
メンズリゼ リンクス メンズTBC
照射回数6回(3部位)5回(3部位)10回(2部位)ニードル脱毛
値段(税込)¥30,350¥75,680¥56,00026万円
(僕の見積)
店舗数88院22院51店舗49店舗

このように脱毛には数万円以上はかかってしまうため、決して安くないです。さらに効果が高い医療脱毛でも、5,6回で脱毛を完了できる人はあまりいません。

高いお金を払ってもすぐに効果が出るわけではないことは脱毛の大きなデメリットになっています。

(メンズTBCはニードル脱毛という脱毛法を行っており手間がかかるため高価になっています。そのかわりに即効性が高いです。この記事ではあまり触れないので詳しく知りたい人は↓の記事をどうぞ。)

メンズTBC体験
【高い、痛い】メンズTBC体験ヒゲ脱毛してきたよ(見積もり、効果)

続きを見る

ちなみにボクは湘南美容クリニックで脱毛しています。効果についての説明は後半で!

【写真あり】湘南美容クリニックヒゲ脱毛の評判や口コミは?体験者が徹底解説!
【写真あり】湘南美容クリニックヒゲ脱毛の評判や口コミは?体験者が徹底解説!

続きを見る

痛い

痛い

先ほど脱毛は体にダメージをあたえる行為と説明しました。ダメージをあたえるので痛いです。

ボクはリンクスメンズTBC湘南美容クリニックで脱毛経験があります。この中ではリンクス以外は痛みが強かったです。特に湘南美容クリニックのジェントルレイズというレーザー機器はめちゃくちゃ痛い。

とはいえ安心してください。

麻酔が使える

痛みが我慢できない人は麻酔を利用できます。※麻酔は別料金

ボクは別料金を払いたくなかったのと、脱毛の痛みが我慢できないわけではなかったので、麻酔を使うつもりはありません。

日焼けをしていると脱毛できない

日焼けをしていると脱毛できない

医療脱毛と美容光脱毛では、毛の黒い成分であるメラニン色素に対して光を反応させることによって毛を攻撃します。光がメラニン色素に反応するため肌にはあまりダメージをあたえずに、毛につよいダメージをあたえることができます。

日焼けをしていると脱毛できない

しかし肌が日焼けしていると、肌も黒くなっている状態なため、肌にも脱毛の光が反応してしまします。

肌トラブル

・やけど
・乾燥肌
・色素沈着
・シェービングでケガ

肌トラブルには以上のようなものがあります。

やけど

脱毛に使用している光は黒いものに反応するようになっていますが、肌にもダメージをあたえてしまうこともあります。

このダメージが大きかった場合にやけどをしてしまいます。

クリニックで脱毛を行うとやけどした時にスムーズに対処してもらえます。

乾燥肌

乾燥ダメ、保湿してね

脱毛を行った直後は乾燥肌になりやすいです。乾燥肌を放置すると肌のバリア機能がもろくなってしまい、ダメージや感染に対して弱くなります。

保湿などのスキンケアをして乾燥肌を防ぐことが大切です。

色素沈着

医療脱毛や美容光脱毛を行った後に日焼けなどをした場合、肌に色素沈着が起こる場合があります。色素沈着が心配な場合は医師に相談してみてください。

シェービングでケガ

基本的に医療(レーザー)脱毛や美容(サロン)光脱毛の前にはヒゲを剃ることになっています。基本的には自分で剃っていきますが、ヒゲ剃りが不十分で脱毛サロンやクリニックで剃ってもらうこともあります。こういったときに剃り負けなどのケガをするなどのトラブルが起きています。

施術者の良し悪しがある

施術者というと難しいですが、脱毛を実際にしてくれる人のことです。

脱毛は施術者の技術によって結果が左右されます。

・照射漏れ
・やけど

照射漏れとは脱毛が不十分ということです。照射漏れが気になったらもう一度照射してくれるお店も多いので、気になったら相談してみてください。

施術者の技術が不十分な場合、やけどをしてしまうことがあります。やけどをしてしまった場合、我慢せずにスタッフに相談するすることをおすすめします。クリニックだと医師や看護師がいるため安心です。

勧誘がある

脱毛では保湿などのスキンケアが大切になってくるため、スキンケアグッズの販売の勧誘が積極的なところがあります。リンクスなどのように勧誘は一切ないところもあるので、断るのが苦手な人は 勧誘がないところを選ぶのもアリです。

硬毛化

硬毛化イメージ

硬毛化とは脱毛によりうぶ毛が活性化し、太く濃くなることです。

硬毛化図

ヒゲを薄くしたくて脱毛したのに濃くなってしまっては悲しいですよね。

硬毛化した毛は脱毛を続けていくうちに抜ける

硬毛化した毛はすぐには抜け落ちてはくれませんが、脱毛を続けていくうちにぬけます。

硬毛化や増毛化の現象が、医療脱毛の現場において起こるのは、全体の1%未満だと言われており、そのほとんどは、エステサロンなどで行われる脱毛で起こるとされています。

リアラクリニックHPより

硬毛化の確率は1%未満であり、ヒゲの場合はさらに低いので安心してください。

というのも硬毛化は産毛におきるので、黒く太い毛が多いヒゲでは起きにくいからです。

どろぼうヒゲ

硬毛化と同じように、どろぼうヒゲも脱毛前よりヒゲが濃く見えてしまう現象です。

どろぼうヒゲは1週間~1カ月ほどで抜け落ちる

ただし、硬毛化と違い、どろぼうヒゲは放置しておけば抜け落ちます。

どろぼうひげとは

どろぼうヒゲは脱毛により毛が炭化して黒く、濃く見えるものです。毛自体は、ダメージを受けており、時間が経つと抜け落ちます。

怖い

脱毛怖い

・高い
・痛い
・すぐには効果がでない
・やけどすることがある
・もっと濃くなる

こんなデメリットばかり聞かされていたら脱毛が怖くなってしまいます。また多くの日本人男性は脱毛をしたことがないため、やったことがないことへの恐怖を持っている人も多いと思います。

説明が不十分な場合がある

脱毛でトラブルにつながる要因の一つに説明の不十分さがあります。

・危険性
・方法
・値段
・スキンケア
・難しい言葉

など説明の不十分さによってトラブルが起きてしまうことがあります。スタッフが十分な説明をするべきとは思いますが、なにか不明点や心配事がある場合には積極的にスタッフさんに相談してください。

ヒゲ脱毛のメリット

ヒゲ脱毛のメリット

ここまでヒゲ脱毛の危険性やデメリットについて説明してきましたが、脱毛にももちろんメリットがあります。

お金の節約

お金の節約

ヒゲ脱毛を行うと今後40年で144万円も節約することができます。

知らないうちに結構な額をヒゲ剃りに使っているものなんです。このお金があったらたくさん旅行ができますね。

逆にヒゲ脱毛をしないと144万円も無駄にしてしまいます。月給20万円の人が7カ月以上かけないと稼げない額ですから、馬鹿になりません。

時間の節約

時間の節約

ヒゲ脱毛を行うと今後40年間で5カ月分の時間を自由につかえます

5カ月もあったら英語が話せるようになれそうですね。自分が使える時間が増えるのって魅力的です。

逆に脱毛したいとこれだけの時間を無駄にしてしまうことにもなります。自分の時給を考えてみてください。時給1,500円の人だったら500万円以上を稼げる時間です。

自信がつく

自信がつく

これは僕のヒゲ剃り直後の写真です。キレイではありませんね。僕にとってこのヒゲは長年コンプレックスでした。

毎日出血させながら頑張って剃っているのに、キレイにならないんです。地獄かよ...

このコンプレックスがなくなったら自信がつくはず...!

ヒゲ脱毛してもモテないという事実もありますが、コンプレックスがなくなるって魅力的じゃないですか?なくせるコンプレックスがあるならなくした方がいい

てなわけで僕は脱毛を決心しました。

ヒゲ脱毛の危険を回避するためには?

・脱毛クリニックを選ぶ
・相談する
・とりあえず体験してみる

脱毛クリニックを選ぶ

脱毛サロンの方が脱毛に使う光が弱いから安心という考えもありますが、いろいろ心配になってしまう人は脱毛クリニックを選んだ方がいいです。何か起きたときは医師や看護師が対応してくれます。湘南美容クリニック なら安いし全国に店舗があるので僕のような地方民でも行けるのでおすすめです。

ボクは安さを理由に湘南美容クリニックを選びました。

メンズリゼ 湘南美容外科 ゴリラクリニック
照射回数5回(3部位)6回(3部位)6回(3部位)
値段(税込)¥75,680¥30,350¥68,800
店舗数22院77院51店舗

相談する

不安なことは全部スタッフに相談してください。スタッフの方は十分な説明をしてくれるところが多いとは思いますが、もやもやすることは相談した方がスタッフの方も安心だと思います。

とりあえず体験してみる

ネット情報を漁っているだけでは、心配は消えません。とりあえず体験やカウンセリングを受けてみると危険性などについて詳しく教えてもらえます

またいくつか体験してこの脱毛なら大丈夫という場所を探すのもアリだと思います。

前半で紹介したこれらの脱毛クリニックやサロンは初回体験割引や無料カウンセリングを行っています。

湘南美容
クリニック
メンズリゼ リンクス メンズTBC
照射回数6回(3部位)5回(3部位)10回(2部位)ニードル脱毛
値段(税込)¥30,350¥75,680¥56,00026万円
(僕の見積)
店舗数88院22院51店舗49店舗

ヒゲ脱毛の効果

ヒゲ脱毛の効果

これは湘南美容クリニックでの1回目の脱毛前後の比較写真です。

期待以上に効果があった

正直1回ではたいして効果はないと思っていたのですが、想定外に大きな効果がありました。1回でこれなのだから、6回コースの終了後にはとても期待しています。

メンズリゼ 湘南美容外科 ゴリラクリニック
照射回数5回(3部位)6回(3部位)6回(3部位)
値段(税込)¥75,680¥30,350¥68,800
店舗数22院77院51店舗

湘南美容クリニックは他のクリニックに比べて安いのでおすすめです。

まとめ

この記事では脱毛についての危険性やデメリットを中心に紹介してきました。危険性を考え出すとキリがありません。

とはいえ自分の身をまもるために危険性を回避する方法について考えることは重要です。体に負担がかかるものなので不安なことは解決してから脱毛することをおすすめします。

実際に脱毛クリニックやサロンで体験やカウンセリングを受けてみることが危険の回避には非常に有益です。

湘南美容クリニックの無料カウンセリングなど、まずはお金がかからないことからチャレンジしてみてください。

div class="ppl-btn"> 湘南美容クリニックを見てみる!

女装男が脱毛するブログ

-脱毛基礎知識

Copyright© 女装SAMURAIの美容ブログ , 2021 All Rights Reserved.